エモーションフリー講座

新しくなったエモーションフリー

従来の『やさしいエモーションフリー講座』に対人のテクニックをプラスして、追加の新しいメソッドをさらに追加。感情、信念、思考、思い込みを自在に解放できるようにしたバージョンです。

従来の感情解放と違うところ

エモーションフリーでは延々と続くタッピングはありません。パニック状態に陥ったときに深呼吸をして身体を整えると感情が収まりますが、実はこれ、場しのぎに過ぎません。タッピング系の大半も、概ね、同じです。理由は、心理学系の、原因結果の考え方をたどっても、途中の問題にしか、たどり着けないからです。

子供の頃の環境や体験によって、人格形成に問題は発生しますが、実はこの環境や体験は本当の問題ではありません。

エモーションフリーはその問題の、本当の原因をほんのわずかなインタビューで高速に探って見つけ出します。この部分は理屈で探していきます。そして、あとはその原因と結びついた感情などを、簡単な手順で解放します。ですから、1セッションがとても短いです。

そして、それを体験した人は、記憶に対する感覚が激変します。圧迫感のあった映像や加害者が遠のき、気持ちが揺れません。身体に出ていた反応も変わります。人間本来の根底から変化させます。

人間が価値観や信念を構築するのは一定の経路があります。その経路の最初のところから変化を促し、再学習させることで、同じ刺激でも同じ感情が出てこないようにします。実際に、恐れや不安などが消えているわけではありませんが、同じ刺激、同じ場面、同じ言葉で反応が変わってしまいます。

エモーションフリーは、身体の構造に沿って、体験を再構築し、わずかな時間でクライアントの身体を変化させて問題を解消させます。解放すべき問題はあなたのうちにある。

エモーションフリーで解消する問題は、選べます。不必要と判断するなら、解放してしまえばいいです。残したければ残してもかまいません。エモーションフリーは他人の問題を解放できることも多々ありますが、それに直面しているあなたの中にも、同種の問題があるとしています。まずは自分の中にあるその問題を解放していきます。そうすると、相手や周りの人の対応が変わります。

実際に、会社の人が怖くて会社に行きたくないと思っていた人が、その問題をやったところ、出社して会社の人が優しくて困るなんてメールをいただいたりしています。つまり、問題は観測者であるあなたのものの見方が、経験や知識によって、問題のある形に構築されていると言うことです。これは生まれてまもなく行われるため、そういうものだと思い込んでしまいます。

結果、自分だけがダメで、自分だけが問題児で、自分だけが特別まずいことになっていると思い込みます。感情を解放することで、いつでも自分の気持ちを立て直せる。自分がダメだという思い込みを変えることで、受け取る世界は変わります。

あなたの主観的世界は、自分をダメだと思えるようにフィルターがかかった世界です。その認知を変えることで、世界はとてもやさしくなり、あなたは幸せを感じます。

自分へのこだわりが強い人ほど、その状態になれません。ものの見方を変える必要があります。ですが、信念や物の見方はすぐには変わりません。思考で操作できるところにそれがないからです。

エモーションフリーなら唱えた瞬間に変わります。理由は、意識しない部分に働きかけるメソッドだからです。

自分を陥れるもの

ストレスなんて、ほんの一言で起こります。物の見方もです。過去の体験と連動していれば、一部が同じ出来事(トリガー)が起これば、フラッシュバックします。エモーションフリーは同じトリガーでも、同じフラッシュバックが起こらないようにします。実際にPTSDのフラッシュバックも止まっています。DVやモラハラの加害者への反応も止まっています。

自分の中に一瞬で作られてしまった恐怖は、努力では外せません。

エモーションフリーはただ問題を話して座っているだけでセラピストが解放します。御自分でやりたい方は、自分自身でも手法を学べばできるようになります。自分でできるエモーションフリーを更に洗練させて、他人にも使えるエモーションフリーにしています。

他人とは?

まず、他人の中には自分自身が入ります。自分を他人に見立ててエモーションフリーをします。また、配偶者、子供、パートナー、恋人、友人にも行うことができます。ただし、この場合は、エモーションフリーをしたことは言わないでください。いきなり言われたら気持ち悪いですから。そして、犬や猫、魚などのペットにも行うことができます。

エモーションフリーとは?

エモーションフリーは、稲垣正信が作ったセラピーテクニックです。まず、家庭の中の冷戦を止め、世界の戦争を止めたいと考えて作っています。そのためには、あなた自身が問題から解放されて自由になる必要があります。

誰でも使えるようにするため、スピリチュアルではなく、身体感覚、生理反応から作り上げています。ですから、伝授などの怪しいことはありません。ただそれを行うだけで、感情が解放できるようになります。

東京開催講座

日時 2017/08/05 10:00-17:00
会場 東京都北区 詳細は申込時にお知らせしています。
費用   54,000円 クレジットカード可
再受講費 5,400円 申込時に振り込みを選んでください。
お申込み

お申し込みは、こちら

再受講の方は銀行振り込みを選んで、受講費をお振り込み下さい。
銀行振り込み明細書をもって領収書の発行に代えさせていただいています。