ビジュアルフォーカシング

こんな事はないですか?

  • なんだか分からないけど、イライラしてしまうことが多い。
  • 思っていることと違うことばかり起こる。
  • ついつい、本心と違うことをしてしまう。

多くの場合、この不都合を抱えたまま活きています。
難しいことはせずに、ちょっとした方法を覚えることで、自分の中を調整することができるようなります。

ビジュアルフォーカシングはこんな技法です。

結果の出るビジュアルフォーカシング
ビジュアルフォーカシングとは、ユージン・ジェンドリンが作り上げたフォーカシングの世界をさらに拡張し、現代風にアレンジし、問題解決率を圧倒的に高めた技法です。これを使う限り、ほとんどのケースでうまくいきます。

従来方式のフォーカシングは、フェルトセンスという、身体の感覚と対話することで、フォーカシングを進めていきますが、フォーカシングをやってもうまくできない、うまく感じられないという方が続出しています。それは、ポイントがずれているからです。フォーカシング自体が素晴らしくても、そのスタートラインに立てない人には難しいです。

それに対して、ビジュアルフォーカシングでは、映像を多用します。従来方式との併用ができますので、視覚、聴覚、身体感覚のどれかでアクセスできれば、映像がでてこなくても、大丈夫です。それも自然と出来るようになっています。さらに、2つ以上の感覚を同時に使います。すると、脳がうまく動いてくれます。これによって言葉が出てこなくて止まってしまう部分も解消できます。言葉がわからないとか、発想力がない場合、ガイドに頼むことになっていた部分も、一人でできるようになっています。

また、身体の声を聞いて、自分を理解するという観点では、フェルトセンスと対話すれば良いと考えられますが、実際は問題解決が目標です。恐怖を感じてしまう自分と向き合えるようになるために、数十時間必要です!と言われたら、どう考えるでしょうか?数十時間分を確保出来るのか? セッションに通うのか? それは、ちょっとナンセンスです。

現代では、学びそのものが進化していて、あっという間に自分を整えられる人の方が楽に生きられます。私は、無駄に時間が過ぎていくような苦しみは必要ないと考えています。そのためには、早く苦しみから、解放されて、創造性のために時間を使うべきです。

その点、ビジュアルフォーカシングは、もっと簡単で、超絶であるべきという考え方の基に再構成し、最速レベルの技法にまとめられています。

ビジュアルフォーカシングでは、ピンポイントで、気持ちのケアが出来ますので、ネガティブな思いが邪魔をして、行動を起こせないでいる時、とても強力なツールになるでしょう。ネガティブな想いがなければ、あなたが求める本来の未来、幸せに向かって動き始めます。

動けないを動けるにするのがビジュアルフォーカシングです。

考えたり、メンタルだけの問題にしないで、現実を変えていく力を作ります。

もし、あなたが混乱しているのであれば納めてみませんか?

人にはそれぞれの過去が有り体験があります。そこから来る混乱を収めることで自分の中が穏やかになります。

最適な手法を既に持っていればそれを使えば良いですが、そうでない場合は手法を学んでおくことは人生のプラスです。

セミナー情報

開催日時 2月28日 10:00-17:00
開催場所 福岡県福岡市博多区博多駅東
費用   54,000円 クレジットカード可
再受講費 5,400円 申込時に振り込みを選んでください。
※再受講は1週間前から募集です。

お申し込みは、こちら

開催日時 3月05日 10:00-17:00
開催場所 東京都北区西ヶ原
費用   54,000円 クレジットカード可
再受講費 5,400円 申込時に振り込みを選んでください。
※再受講は1週間前から募集です。

お申し込みは、こちら

開催日時 3月26日 10:00-16:50
開催場所 大阪府大阪市東淀川区
費用   54,000円 クレジットカード可
再受講費 5,400円 申込時に振り込みを選んでください。
※再受講は1週間前から募集です。

お申し込みは、こちら

再受講の方は銀行振り込みを選んで、受講費をお振り込み下さい。
再受講のお申し込みは開催1週間前からです。
銀行振り込み明細書をもって領収書の発行に代えさせていただいています。